現在の通勤ライナー・通勤時有料特急を分類した。まずは東京地区について取り上げる。(2017年6月現在)

 

<JR東日本>

(1)特急型車両の活用(種別は特急ではない)

(総座席数のみ管理) 

・東海道本線「湘南ライナー」「ホームライナー小田原」「おはようライナー新宿」

・総武快速線「ホームライナー千葉」

(座席指定)

・中央快速線「中央ライナー」「青梅ライナー」

 

(2)有料特急として運転

(全車指定席)

・常磐快速線「ときわ」「ひたち」

・高崎線「スワローあかぎ」

・総武快速線「成田エクスプレス」

・横須賀線「成田エクスプレス」

(自由席主体)

・京葉線「わかしお」「さざなみ」

・総武快速線「しおさい」

・中央快速線「かいじ」「あずさ」

 

(3)一部特別車を連結して運転

・東海道本線、総武快速線、横須賀線、高崎線、宇都宮線、常磐快速線(中電のみ)の普通電車グリーン車

 

 

<大手私鉄>

(2)有料特急として運転(座席指定)

・小田急線「ホームウェイ」「メトロホームウェイ」

・西武新宿線「小江戸」、西武池袋線「むさし」「ちちぶ」

・東武本線「スカイツリーライナー」「アーバンパークライナー」「りょうもう」

・京成本線「イブニングライナー」「モーニングライナー」

 

(4)一般車両を使用して運転

(総座席数のみ管理)

・東武東上線「TJライナー」

(座席指定) 

・京急線「ウィング号」

・西武池袋線「Sトレイン」

(2018年春導入予定)

・京王線

 

(最終更新年月日 2017年6月26日)