通勤ライナーの抜本的拡充など、鉄道はより快適・便利にできる!

プロフィール

  • HOME »
  • プロフィール

鉄道改善提案家。

千葉県在住。会社員生活20年経験。趣味は、自己啓発本、ネットサーフィン、ホテル、喫茶店。

 

◆小さい頃から鉄道に興味

小さい頃から鉄道に興味を持っていた。鉄道に乗ると理想の時刻表を思い付きメモしていた。喫茶店に入って何時間も理想の鉄道ダイヤをメモしていたこともよくあった。

鉄道評論家である川島令三氏の著書にハマっていた時期もあった。こうすればもっと良くなるという改善案が載っていたのがとても面白かった。

 

◆通勤ライナーの存在を知り興奮する

ある日、通勤ライナーの存在を知ったとき、私は心が躍った。おそらく10年以上も前のことだったと思う。

東京駅の総武地下ホームで、「ホームライナー」と称して、乗車整理券300円(当時)で帰宅通勤者が特急型車両に乗れる仕組みを知った。

「これだ!」

「ホームライナーを15両化して20分間隔で運転したら圧倒的多くの通勤者が快適に通勤できるではないか!」

私はまるで大発見をしたかのように興奮した。

とはいえ、鉄道界で働いているわけでもなく一鉄道ファンにすぎなかった私はしばらくあきらめたまま日々を過ごしていた。

しかし現代、ブログやSNSが発達して個人の考えを広めることができる時代になった。

これからも通勤ライナーの抜本的拡充を中心に、さまざまな鉄道改善提案を発信していく。

 

※ 2017.7.1 最終更新

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
スポンサードリンク

アーカイブ

  • twitter
スポンサードリンク
PAGETOP